幕張整形外科

当院リハビリテーションについて
REHABILITATION

当クリニックでは、主に骨、関節、筋肉、などの運動器疾患における
機能回復・動作の改善を目的に運動療法(ストレッチや筋力強化など)や
物理療法、装具療法などを用いて治療を行います。

運動療法とは、関節・筋肉等を動かすことにより症状の緩和を図ることです。
ケガや病気、偏った運動習慣などの影響で筋肉が衰えたり、関節の動きが悪くなったりします。
運動療法を行うことで衰えた筋肉の筋力向上、
硬くなった筋肉を動かし関節の可動域改善などを図ります。
筋力や関節可動域を改善することにより痛みの軽減、動作能力の改善を促します。

痛みの原因には普段の姿勢や動作の「クセ」が原因になっていることが多いと思います。
痛みは体からのSOS のサインと捉え、痛みをなくすことはもちろん大切ですが、
関節の機能や筋力を改善し、
「痛みの出にくい身体」「ケガをしにくい身体」を作っていくことは
さらに重要だと考え、一人一人に必要なリハビリテーションを提供しています。

リハビリテーションの流れ

1

医師の診断・治療方針にて、必要を判断された場合、
患者様1人1人に合わせた処方が出ます。

2

処方に基づき、理学療法士が様々な理学療法評価を行い、痛みの原因や強化するポイント等、問題点の抽出を行います。

3

理学療法士による運動療法を中心としたリハビリテーションを行います。
(必要に応じ、物理療法も行っていきます。

4

※自宅で行っていただくホームプログラムの指導も行います。
(セルフストレッチ・セラバンド等を使用しても筋力トレーニングなど)

ご連絡・注意事項

  • 運動器リハビリテーションは予約制です。治療時間は必要に応じて1単位(20分)または2単位(40分)で対応させていただいております。
  • 運動器リハビリテーションは保険適応です。
  • ご来院が予約時間を過ぎてしまった場合、キャンセルとなる場合がございますので予めご了承ください。
  • 予約の変更及びキャンセルにつきましては電話にて受け付けておりますが、他の患者さんとの兼ね合いもございますので、できるだけ早期にご連絡をお願いします。
  • 当日は動きやすい格好でお越しください。

物理療法とは
PHYSICAL THERAPY

物理療法は温熱療法、機械的療法、電磁気療法に分類され
炎症や症状を改善し回復を促進していくことができます。
物理療法は運動療法や機能訓練など他の治療とともに利用されることが多くあります。
適切な物理療法と他の治療法を組み合わせることで、より高い治療効果を得ることができます。

牽引療法

牽引療法は腰椎牽引(骨盤牽引)と頸椎牽引とがあります。 本療法による期待される効果は、牽引部位の筋スパズムの改善や間欠牽引によるマッサージ効果、椎間開大の手助けをして圧迫神経への影響をやわらげるなどが考えられています。

電気刺激療法

低周波や中周波など、様々な性質の電気刺激を患部に加えることによって、治療部位の表面から深部まで、リズミカルに次から次へ押し寄せる刺激が血流を増やし、疼痛緩和効果が期待できます。

ウォーターベッド

ウォーターベッドタイプならではの浮遊感に抱かれながら、「水」の流体特性を応用し、「手技療法」と同様の力強く・心地よい刺激をつくりだし全身をマッサージしてくれます。
低速から高速まで、広域にわたるノズルの高速移動が多彩であり、リラクゼーションに向けたゆっくりとした動作からダイナミックなマッサージまで、多彩なマッサージが可能なウォーターベッドです。

マイクロ

治療器の原理としてはマグネトロンと呼ばれる特殊な2極管により極超短波を発生させるというものです。生体の深部組織から温め、特に水分をよく含む筋膜付近を温めるという生理作用があります。

近赤外線治療器 アルファビーム

生体深達度の高い近赤外線光を用いて血流を増大し新陳代謝を促進させます。腱鞘炎や関節の痛み、神経痛に有効です。星状神経節近傍に近赤外線を照射すると星状神経節ブロックと類似の効果が得られるため肩こり、頚部痛、神経痛、五十肩など慢性疼痛の治療にも使用されています。注射を用いる神経ブロックと違い疼痛はなく施行できます。

POWERPLATE

3次元での正確な振動を同時に発生させ、
「加速度トレーニング」を可能した機器です。

POWERPLATEでのトレーニングは、振動により毎秒30回~50回の頻度で筋肉が収縮運動を行うことで筋肉が活性化されます。それにより、柔軟性や筋力のアップ、基礎代謝アップ、血液循環の促進、骨密度の増加など目に見える結果が期待できます。
振動による加速度を利用すれば、過度な負担をかけることなく、筋肉を鍛えることができ、年齢や体力レベルに関係なく、それぞれの目的に合わせて行えます。
筋力強化だけではなく、ストレッチやリラクゼーションも可能です。

3次元の振動が効果的

振動を発生させるマシンは多数設置されていますが、そのほとんどは「左右交互」の動きを行う2次元の振動マシンが多いです。POWERPLATEは「左右・前後・上下」と3次元の振動を正確に発生させます。これにより効率的に筋肉に負荷を発生させ短時間で効率的に運動ができます。


 
ご案内

物理療法の受付は、午前は9時~12時(土曜は13時まで)、午後は15時~18時30分
までとなります。

初診の方の場合、物理療法の指示が出た時間がこの時間を超えた場合、
当日はできず後日からの開始となりますのでご了承ください。